サルモネラ菌の対応について 

 


 平素は格別なお引き立てに賜り厚く御礼申し上げます。

 この度、報道などで取り上げられています某社からの
 鶏肉製品及び牛肉製品よりサルモネラ菌が検出され、
 食べた愛犬たちが死亡する事故が報告されました。
 原因は加熱不足によるとの事ですが、調査中で現段階では
 解明いたしておりません。

 私共も愛犬・愛猫を家族の一員として生活をする者として
 大変痛ましく、心を痛める事件であるとともに、
 弊社も販売者として重く受け止めなければならないと
 考える次第でございます。

 当ショップにおきましてもお客様よりご不安のお声が届いております。
 サルモネラ菌は75℃1分以上の加熱、または60℃20分の加熱により
 殺菌されるとの事です。
 現在取扱商品の乾燥方法は、素材中心温度を80℃で16時間乾燥し、
 冷風機にて 粗熱を取りながら数十時間乾燥しています。
 また、別の商品では70℃で数十時間乾燥後、120℃の高温で
 10分間最終焼き上げ を施し、その後冷却へと工程を進めております。

 当ショップの商品におきまして、製造各工場と情報の共有・連携を
 より一層取りながら、さらなる意識の向上と管理の徹底に最善の注意を
 払ってまいりますのでよろしくお願い申し上げます。


 犬のおやつ専門店 Funfun
 運営統括責任者名 井花 豊彦